2006年03月12日

落とし穴

初期の頃からある罠ですよね。
このカード、見直してみませんか?

1.召喚・反転召喚に対応
これは炸裂装甲と違い、ブレイカーやメビウスに一方的に破壊されません。また、ミラージュ・ドラゴンにも有効です。

2.攻1000以上に対応
奈落ではカバーできないリクル系やザルーグ、月読命などの厄介な効果を持つモンスターを破壊できます。
攻1000以上なので、上級もだいたいは破壊できたりと範囲が広く使いやすいです。

3.単体破壊
全体破壊とは違い、自分のモンスターは残るので攻撃に移りやすいです。


どうですか?結構良いところあるでしょう。
リクルが破壊できるという点ではかなり頼もしいと思います。

奈落には奈落の良いところがありますが(特殊召喚対応・除外・対象を取らない)落とし穴も落とし穴なりの利点があるわけです。

ちょいとデッキに加えてみると意外な活躍をするかもしれませんね。



―でも入れすぎは良くないけどね、の―
葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。