2013年08月25日

今後の遊戯王

久々に書くのがこんな記事とはねぇ〜

それはさて置き。


次の禁止制限・ルール改定みたいなので、使用がかなり変わるみたいで。
詳しい事はよくわからないけども、一番注目されてるのはやはり

『外国語版の禁止』

でしょうね。
使える決闘もあるようですが、公認大会の殆どは禁止になるような感じでO.K.かな?

カードのレアリティや言語などに昔から無頓着で、現在は殆どカードを触っていない私ですらも外国語版カード(主に亜版)は持っていますし、使っています。

私には外国語版カードは高価なイメージがあり、嗜好品みたいな感覚です。
なので私が持っている外国語版カードは、好きなカードや思い入れのあるカードが多いです。
墓守とかサクリファイス、マインド・オン・エア(しかも亜版レリーフ笑)などなど。
大会にでる時は説明がめんどいので日版が主ですが。

それにしても、この好きな思い入れのあるカードの価値が激減、それこそ紙になったのは痛いです。
なんというか文字通り(心が)痛いです。

カードプールの一定化をはかるなら、他にすべき事があるんじゃないか?

と思うんですが。

まあ遊戯王はカードゲームよりかは、商業品として見ているようなメーカーの感じは今までにもありましたが、これは商業品としても大打撃になり得ることだと思うんですよ。

かなりのユーザーが離れますよ?
多分、間違いなく。

まあ次のパック“だけで”構築出来るような強デッキが出てくれば問題ナイカモシレマセンガ…


プレイヤーの気持ちを汲めないメーカーにはプレイヤーはついて行かない。
プレイヤーが居てのカードゲーム・商品じゃないのかな?

もう一度、
これはカードゲームとしても商業品としても大打撃になり得ることだと思うんですよ。


まあ一度決まったことは簡単には覆らない訳で。
これからの遊戯王が色んな意味で楽しみですね。


−と、ひとりのプレイヤーとも言えないほど最近決闘をしていない−
葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 15:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

使えそうで使えない?

たまには更新しとかないとなぁ〜


少し前に真遊戯王環境でフリーした時のこと。

いつものバーンを使っていた訳ですが…結構厳しい感じがしました。

特にリリーが禁止っていうのが地味に効いています。
元々制限で、制限でなくとも1積みですが、あるかないかはかなり大きいですね。
リリー1枚で高打点・モンスター除去・牽制など結構な役割があるわけで、ないと分かっていると相手が動きやすく、こちらの算段が立てにくくなるという…

まあ問題はリリーだけじゃないんですが…


それは開闢と終焉。


題にもなっている『使えそうで使えない?』がこいつらです。
当時は持っていなかったという理由で入ってなかったのですが、まあ持っていたら使っていたと思います。
しかし今になって、まだ実際にフリーはしていないんですが、構想の段階だと微妙過ぎてなんともいえない状態。

確かに“強い”っていうのはわかります。
高打点で除去にもなり、牽制もできる。
先述したリリーの役割を担う、いやそれ以上の働きをするのがこいつらです。

しかし当然、欠点もあるわけです。
それは召喚条件です。

墓地の光属性と闇属性のモンスターを除外しないといけないところです。

リリーは手札にあったらすぐ出せるわけですが、こいつらはまずは下準備が必要になります。

下準備をするだけの爆発力はありますが、その下準備をどうするか。
特に光属性モンスターをどうするかが問題になっています。


この真遊戯王の環境下で(開闢以外で)使えそうな光属性モンスターは、

異次元の女戦士

ほぼ1択。

異次元の女戦士ほど使い易く、デッキを選ばずに投入できるカードはありません。

他にもいるにはいますが、

サンダードラゴン
シャインエンジェル
ルーレットボマー
魔鏡導師リフレクトバウンダー
など

なんともいえないラインナップ。
デッキのコンセプトからいうと、バウンダーなら許容範囲内かなという位。

ですが、幸いにもマシュマロンが使用可とのことでコンセプトから見ても此方を優先して採用する感じでまとまって来てます。

すると、

異次元の女戦士
マシュマロン
魔鏡導師リフレクトバウンダー

で要調整という形に。

しかしながらこれは採用に値する光属性モンスターであり、必要な時に墓地にいてくれるかどうかはまた別問題。

特に異次元の女戦士は除外ゾーンに行くことが多く、あまり墓地にいてはくれない。
またマシュマロンも戦闘破壊されない為に場持ちが良い。そして異次元の女戦士の採用率が高いために道連れ候補の筆頭に挙がるカード。
バウンダーは墓地に行きやすいけども、制限なので大きな期待は出来ない。
となると、墓地には誰がいるのかって話になります。

以上を踏まえて、開闢と終焉を出せずに抱え死ぬというビジョンが頭から離れないわけです。

天使の施しやメタモルポットで光属性をワザと捨てるというのもありますが…
メタモルポットは一緒に開闢や終焉を抱えていると伏せるかどうかを躊躇してしまいますね。

それに、光闇以外にも入れたいモンスターもいます。


だからと言ってモンスターを増やすと魔法罠を減らす必要が出てくる。
でも魔法罠は火力に直接関係してくるものが多く、必須カードもあるのであまりいじりたくないし…

などなど、デッキ全体のバランスにかかわってきます。


また自分のデッキだけでなく、相手のデッキにも左右される部分もあります。

具体例を挙げると、死のデッキ破壊ウイルスと霊滅術師カイクウのふたつ。

開闢と終焉は共にパワーが高いので、死デッキの良い的になります。
出す前に墓地送りをかまされるとどうしようもありません。
まあ開闢なら終焉の素材になってくれるかもなので、前向きに捉えることもできますが…

あとそれ以上に問題なのはカイクウの存在。
墓地のリソースを削り且つ、除外封じとなると天敵以外の何者でもないわけで。
パワーも高いため、戦闘破壊もしにくいし、特にバーンのような除去手段が極めて少ないデッキでは、出されたら退かすことが容易ではありません。
こいつを出されただけで、開闢終焉を抱え死ぬリスクが高くなるわけです。


とまあつらつらと書いてきたのですが、一言でいうなら



『デッキバランスを崩してまで入れるカードなのか?』



ということですな。

まだまだ机上の空論なのでどうなのかわかりません。

これらのマイナス分がどれくらいなのか。
このマイナス分を帳消しまたはプラスに持っていけるだけのメリットがこいつらにあるか。

などは実践で見える部分もあると思います。


まあなんというか、とりあえずやってみるのが大事ですね。

『百聞は一見に如かず』

てなもんですかね?
あってるかどうかわからんけど。


―ともあれ、デッキ作るのが楽しいですね〜、の―
葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 03:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

第9回革命軍杯

参加された皆様お疲れ様でした〜
なんだかんだで楽しかったです。

結果を簡単に、
使用デッキは『いつものバーン』

一回戦:RDさん ○○
二回戦:夢珠さん ××
三回戦:来夢さん ××

と散々たる結果。

まあいつも軍杯の成績は悪いんですが…

それにしても環境が悪い。
制限とかプレイ環境とかじゃなくてプレイヤー環境が悪い。
だって皆さん、私をガンメタしてくるんですもの。
環境的に他にメタるデッキがないっていうのがあるからなんですが。

二回戦の夢珠さんはこっちの伏せを的確に読んでくるし、三回戦の来夢さんはこっちの出方を読んでくるし…

それでも善戦は出来たんですが、あと一歩及ばずって感じでした。

そうしてマッチの一戦目を落とすと二戦目が無理ゲーになってくるわけで…
故に二タテ負けっていう。

とは言っても理不尽な負けって訳ではないから納得もいきます。

それよりも、それだけ私または私のデッキを評価して貰っていると考えるとちょっと誇らしくもあります。

今回はこんな結果でしたが、また次回があるとするならこうは行きませんよ〜

“絶対に貴様ら全員を焼いてみせます!”

と、強がりを言ってみる。


―ってか、バーンを使う前提の話かよ!の―
葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

久々にカードを弄る

今年になってから初ですよ。
目的というと、軍杯デッキの調整なんだけど。

とりあえず幾つか案があったけど、時間が無いんで2つ。

1つはノーマルなデッキ。
制限表見ながら組んでたらほぼ制限カードっていうね。
夢珠さんから「らしくない」というお言葉をいただきました。
多分基本は皆同じ感じだと思うんだけど、パワーカードばっかりで逆にバランスがとれてるって感じ。
大味なカードが多いけど、速攻で8000は持って行かれないからかな?

2つめはいつものバーン。
基本型はこの時点でほぼ100%組めるので、特に考えることなく組めました。


犬さん、夢珠さん、来夢さんの3人と決闘させていただきました。

結果として、
ノーマルの奴は微妙。というか、私の構築が守備的になってしまったのでいまいちパッとしなかったです。
バーンは特に言うこともなく、安定してます。まあ相手は普通のデッキなんで当たり前なんですが…

まあデッキの感じより、決闘の感覚を思い出すことの方が重要なんで無駄ではなかったです。
3人もバーンデッキと決闘して満足げでしたからね(笑


と、遊戯はこんな感じ。


ギャザもさわりました。
デッキはなかったんで、夢珠さんに借りてですが。
赤単を使わせていただきました。
とりあえず分かり易くて、動きやすく面白かったです。

あと犬さんと夢珠さんに赤白を進められたんで、ちょっとWikiで見てこようかな〜と思ってます。


そんなこんなで、
やっぱりカードは面白いですね。
モチベーションが底辺でしたけど上昇し始めました。

こんな感じで無事軍杯も開催できるといいんですがね〜

多分もうデッキ調整する日がないなぁ〜

−とは言いつつ、全盛期もロクにデッキ調整していなかった−
葛城でした
posted by 葛城抜刀斎 at 06:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

軍杯レポ

2月18日に遊戯王革命軍主催で行われた革命軍杯に参加してきました。

結果は、

一回戦:水無月さん ○○
二回戦:デュークさん ×○×
三回戦:エリーさん ○○
四回戦:犬澤良兵衛さん ××

という感じで、いつものように下位でした。
しかし、久しぶりに悔しさの残る結果でした。

とにかく二回戦のデュークさんとの一戦目が悔しくて悔しくてたまらなかったです。
ブランクって怖いですね〜、当時(05年3月1日頃)の自分なら絶対に勝ててたんだけどなぁ…


それ以外に言うことはありません。



以下使用デッキ。


メインデッキ

モンスター/15枚

溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム
月読命
ビッグ・シールド・ガードナー
デス・コアラ×3
クリッター
サイバーポッド
お注射天使リリー
マシュマロン
ジャイアント・ウィルス×3
メタモルポット
キラー・スネーク

魔法/19枚
火炎地獄
ご隠居の猛毒薬×3
ハリケーン×2
月の書×2
強制転移×2
波動キャノン
強欲な壷
天使の施し
スケープ・ゴート×2
突然変異×2
強奪
洗脳―ブレインコントロール

罠/6枚
仕込みマシンガン×3
停戦協定
魔法の筒
破壊輪

計40枚


サイドデッキ

モンスター/8枚

カオス・ソルジャー−開闢の使者−
ネフティスの鳳凰神
カオス・ソーサラー
忍者マスターSASUKE
魔鏡導士リフレクト・バウンダー
同族感染ウィルス
魔導戦士ブレイカー
異次元の女戦士
スケルエンジェル
ネフティスの導き手
聖なる魔術師

魔法/4枚
大嵐
早すぎた埋葬
サイクロン
ライトニング・ボルテックス

罠/0枚


計15枚


融合デッキ

ガトリング・ドラゴン
竜魔人キングドラグーン
異星の最終戦士
闇魔界の竜騎士ダークソード
ドラゴン・ウォリアー
魔人ダーク・バルター
デス・デーモン・ドラゴン
魔装騎士ドラゴネス
サウザンド・アイズ・サクリファイス×2

計10枚




当時(05年3月1日頃)使っていたデッキをほぼそのまま再現しました。
そして今でもこれを基にデッキを組んだりします。
言わば、

『ストラクチャーデッキ 葛城抜刀斎』

みたいなデッキです。
公認や非公認などでの優勝経験もあり、対戦相手に幾度も「もうそのデッキとやりたくない」と言われてきたデッキです。

周りからはビートバーンやロックしないバーンと呼ばれたりします。
が、個人的にはビート色はあまり強くないと思ってますし、かといってバーンと言うには火力系カード(特に罠が極端に)少ないというなんとも言い難いデッキです。
今もあるか解りませんが、デッキ診断をして貰ったら突っ込み所満載のデッキかと思われます。

なんというか、
『自分の考えるライフの削り方をかたちにしたらこうなった』
という感じかな〜と。

使い方も待ち時と攻め時を考えないといけないので、なんともいえません。

なんで、
『良くも悪くも私のデッキ』
ってことで、まとめです。


サイドデッキはいわゆるスイッチ系。
当時はロックバーンがメインメタの時代なんで、このデッキで一戦目をやれば十中八九二戦目はロックバーンメタが投入されます。
それを考えてのスイッチサイドになっています。

サイドを使うかどうかは相手を見て決めます。
相手がサイドに手を付けなければこちらも使いませんし、サイドを使うようならこちらも使うってな感じです。

メインデッキとサイドデッキで二立てを狙っているデッキなんで一戦目か二戦目のどちらかを落とすと三戦目がとてもキツくなる使用です。
一戦目と二戦目の様子を見て三戦目はデッキを決めましょうね。


まあ当時のデッキを説明したからといってなんなのかと言われたら、
「私が楽しいから」
と言うしかありません。


軍杯はとても楽しかったです。
久しぶりに遊戯王をしたのもありますが、当時はちょうど自分の全盛期であったのでそれを思い出したりもしてね。

なんというか、
年をとったなぁ〜と思いつつもこんなに楽しいと思えるなら年をとるのも悪くない
みたいなね。

次回があったらまた宜しくお願いします。


−日程をあわせていただきありがとうございました〜、の−
葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

ゴールドシリーズ買ったよ〜

120122_0436~01.jpg

posted by 葛城抜刀斎 at 04:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

そんなことより年末年始休みだったんかよ〜びっくりしたわ!おせち的なモンでも出しゃ売れんだろ、HMよ。

この間久々に決闘しました。

ミャアさん
来夢さん
犬さん
夢珠さん

ありがと〜


自分が使ったデッキは
『死霊の巣』
『ナチュル・ドレイン』
『グッドスタッフ的なアレ』
の3つです。
まあPSPのゲームで使ってるデッキを改良した感じのモンなんですが…
とりあえずは、

「神すらもババアの執念に負けるのか〜」
「鬼柳さん、勘弁して下さい」
「かいりゅうぞくがうざいです」
「もっとカードテキストを読みましょう」

ということです。


使用デッキについては需要もなさそうなんで詳しくは載せないんですが、感想をば。

『死霊の巣』
後半からの盛り上がり感は良いね、死霊の巣無双。後半までもっていければね。
序盤もクラッシャーが居れば戦えなくはないかな?

『ナチュル・ドレイン』
フライトフライさん、マジカッケー!
えーっと、一体で1200だから…合計でそちらの攻守3600下がりますね〜w

『グッドスタッフ的なアレ』
とりあえず感が凄い懐古的なデッキ。
相手の出だしが悪ければ持っていけるけど、良ければ相手がプレミくらいしないと巻き返せない。
良くも悪くもそれ以上もそれ以下もない。

−てな感じです。


また機会があったら顔出すんで、その時は宜しくお願いします。

−葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

お久しぶり

久々の更新。

なんか新制限が出たみたいで。
まあ賛否両論あるでしょうが、一言いうと

「よくわかんね」

なかなか決闘する時間ないし、やるとしてもタッグフォースぐらいっすからね。

そうそう、タッグフォースで組んでみて《ガスタ》に興味持ちはじめました。
ターミナルのカードだけど、見かけたら回収していくかな〜


―強いんだよね〜《ハイパーサイコガンナー》が…ってガスタ関係ない!、の―
葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 02:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

星屑杯

微力ながらお手伝いしてきました。
チャレンジデュエルの相手役として。


使用デッキは、

光魚デュアル
庭猫
ナチュル

以上3つ。


手に馴染んでいる上2つとどうしてもバンブーシュートが使いたいってことでやっつけで組んだナチュル。

バンブーシュートの威圧感は異常。
もっと考えてデッキを組めばもっともっと良くなるんじゃないかな〜と。

最近カードを触っていなかったので非常に楽しい時間でした。

また協力できそうだったらアポなしで突撃しますんでよろしく〜w



−葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

最近の買い物

ターミナルのカードでちょいと使ってみたいのを集めてきました。


《A・ジェネクス・ソリッド》28円×3
《ナチュル・スティングバグ》78円×3
《ナチュル・ラグウィード》78円×3
《ナチュル・マンティス》98円×3
《A・ジェネクス・クラッシャー》148円×3

ソリッドはDNA移植と一緒に使ってみたいんですよね。
召喚→リリース→2ドローってね。
だから何?って言われたらそれまでですが。
クリアーワールドと一緒に使って、ロックっぽいデッキのドローソースにしてみたい。


次にナチュル系。
結構ナチュルが好き…というかフライトフライが好きでナチュル組んでるんで、新しいのが出たらチェックしてます。

スティングバグはチューナーってのもあるし、効果も保険程度に考えてみれば優秀な部類。
バタフライの方が良いって言っちゃったらそれまでだけどね。

マンティスは良いと思うんだけど。
簡単に言うと手札を《落とし穴》にするって感じでOKだと思います。
こいつが立ってるだけで、召喚を躊躇するよね。
相手の手を遅らせる事が出来るかも。
有効活用するならナチュル比率を高めないといけないけど‥

ラグウィードは効果は特に見てません。まあ条件揃って場より手札を優先できるんだったら使うかなぁ〜、くらい。
オマケ程度に考えてます。
それよりステータスの良さを評価してます。
まあただ守備が高いだけですが、他のナチュルのステータスが頼りないだけに頼もしく見えるってだけなんですがね。


で、ラスト。
クラッシャーは個人的に今回の目玉カード。
ターミナル1回より高いですが、ターミナルはやる気ないんで。
確実に手に入れたかったので。
効果は単純に強いと思います。
条件はありますが、そう難しくはないです。
ステータスも良いので、セットから相手の攻撃を受けて表に、っていうのも十分望めます。
それに闇属性も腐るほどいますしね。
使い方次第で結構相手の嫌な顔が見れると思います。


とまあこんな感じです。

後は《氷結界の軍師》も欲しかったんですが、無かったのでまた次の機会にでも。
軍師も個人的に今回の目玉カードです。
手札入れ替えが弱い訳がないでしょって話。
弱いのはシンクロ以外の氷結界なんですけどね。
そこがどうにか出来れば化ける可能性を秘めていると思います。

後々《ナチュル・ホワイトオーク》は置いてあったんですけと、使い道が閃かないのとちょいと高いと感じてしまったんで見送りました。
正直な話、誰かコイツを対象にとるの?って。
そして、何を出すの?ほぼクリフ1択ですよね?って
まあ悪くない、悪くないよ。
ステータスは良いから、効果をオマケって考えれば普通にアタッカーとして採用圏内。
だけど今のところホーストやマンティスに劣るなぁっていう。
それにしても最近は《レスキューキャット》の類似みたいな効果が流行ってますね!

なんてね!

他にも欲しいカードはありますが、高いし…
噂のシンクロモンスターとか…

まあおいおい、様子見て判断しますか。


ザッとWiki見て、目についてカードや前から気になってたカードをザッと買っただけなんで、まだまだ惹かれるカードはあると思います。

まあそれもおいおいということで。



―でもカードだけ買ってもデッキにしないと何も意味ないよね〜、の―
葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 06:41| Comment(18) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

あけまして…ますね、おめでとうございました

ことよろ〜


年末にちょいとカードを触ってからご無沙汰なんでアレなんですけど…

とりあえず、できる限りのデッキを組んでいったわけです。

庭猫
強制サクリ(プテラビートw)
ナチュルガーデン
魚デュアル
遅延カオス
焼き

とかとか。

でも決闘したんて、エリーさんとデュークさん、来夢さんの3人だけなんすよね〜
もっといろんな人とやっときゃよかったな、と。


で、新弾カードからは《バトルフェーダー》を使ってみたんですが…
こいついいね!結構な安心感がある。
あるけど〜、次のターンで返せるかどうかって言うのが大事だよね。

ポンと出して、次の相手ターンでこいつが戦闘破壊される…

これだけ意味のない使い方はないよね。(まあ、その一撃で負けるとかならまだしも)

効果も良いし出しやすいけど、むやみに出すのもなんだかな〜ってこと。

なんで、出した後の《バトルフェーダー》を如何に活用出来るかって言うのが課題になりました。


今回自分は、

アドバンスして《邪帝ガイウス》
星4チューナーとシンクロ
《ワンショット・ロケット》とシンクロして《ワンショット・キャノン》に

てな感じで使ってみました。
もっといい使い方もあるかな〜

まあ《バトルフェーダー》に限らず、展開できる手札なら無理にこいつの抜け殻を活用しなくてもいいんですけどね!

展開力はあるけど守りが薄いデッキにはいいかもしれません。
庭猫が正にってな感じでした。


あとは夢珠さんの話を聞いたりして、ライロを組んで見たくなりました。
ライロって真面目に組んだことがないんですけど…
ジャッジメ〜ンで3回殴ればいいんですか?
とか言ってる時点で真面目に組む気ないよねっていう。


カードに関しては今はこんなもんです。


あとは…

今絶賛『セブンスドラゴン』プレイ中〜
なんか09年に発売されて、すげーつまらないって聞いたんで。確か夢珠さんの評価も良くなかったはず。
どんなもんかってな感じでやってます。
今のところの感想は…

「何も考えずにできるなぁ」

です。
とりあえず飽きるまでやります。



とまあ、まとまりませんがこの辺で。


―今年も宜しく御願い申し上げ奉り御座いますです、はい―
葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 16:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

no-title

ここずっと遊戯王をしてないんで、書くこともないっていう…

とりあえずデッキでも投げとけ!



『遅延カオス』

モンスター/23枚
上級7枚
トラゴエディア
冥府の使者ゴーズ
カオス・ソーサラー×2
邪帝ガイウス×3

下級16枚
次元合成師×3
クリッター
ネクロ・ガードナー×3
ライトロードハンターライコウ×3
クレボンス
ゾンビキャリア
ワンショット・ロケット
バトルフェーダー×3

魔法/12枚
大嵐
ハリケーン
スケープ・ゴート
終焉の焔
月の書×2
サイクロン
地砕き
地割れ
貪欲な壺×2
洗脳−ブレインコントロール

罠/6枚
サンダーブレイク
くず鉄のかかし×2
次元幽閉
リミット・リバース
リビングデッドの呼び声

計41枚



《バトルフェーダー》が出たし、少しゆっくりさせてくれないかな〜って感じで考えました。
とりあえず3分だし、調整も何もないデッキです。

《異次元からの埋葬》とかもあったらいいかもしれませんね。
まあ持ってないから入れてないんですが…

今度暇があったら組んで回してみたいな〜と思っております。


あとポケモンも続けてやってます。
今はカントー制覇して、虫ポケモンで固めてパーティーを組んだりして遊んでます。
も少し育てたら四天王に突撃して粉砕されてこようかな〜、なんてね。


というわけでまとまらないけど終わります。


―葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 05:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

茨城チャンピオンシップ

ちょいと気になったもんだから…まずは結果。

優勝
次元スキドレハイビート
準優勝
ライロアンデ
第3位
ライロアンデ
第4位
酒呑ネクロ

ベスト8
次元スキドレハイビート
シンクロアンデ
シンクロアンデ
ライトロード

詳細はけーあいさんのブログを見て下さい。(とりあえずYPRからどうぞ)


で何が気になったかというと。

ライロ系統が多いことと、それを押しのけて優勝した次元スキドレもそうなんですが…

一番気になったのが、第4位のデッキの【酒呑ネクロ】です。
《酒呑童子》が出た当初に話題に挙がったデッキが形になりつつあるのかな〜って。

今はあまり選考会とかには関係ないシーズンですが、上位が狙える特殊デッキが出てきたってことを少し頭に置いてはどうですか〜。

【カエル1キル】の事例もあるんで、どこまてトーナメントシーンで見るか分かりませんしね…


個人的には地雷みたいなデッキが好きなんで、流行らない程度に使われて欲しいです。


私自身はカードが足りなくて無理なんで、回しはしないですけど…



犬さん!興味ありそうだからやってみて!



―と丸投げする―
葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 03:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

光魚デュアル

ポケモンばかりではアレですので、少し前に使ったデッキでも。


『光魚デュアル』

モンスター/17枚
上級2枚
風帝ライザー×2

下級15枚
E・HEROアナザー・ネオス×2
光鱗のトビウオ×3
竜影魚レイ・ブロント×3
オネスト×3
水晶の占い師×2
フィッシュボーグ−ガンナー
黄泉ガエル

魔法/11枚
大嵐
サイクロン
おろかな埋葬×2
デュアルスパーク×3
収縮×3
サルベージ

罠/14枚
ダスト・シュート
マインドクラッシュ×2
水霊術−「葵」×3
ヒーロー・ブラスト×3
フィッシャーチャージ×3
聖なるバリア−ミラーフォース−
サンダーブレイク


計42枚



コメント
ちょいとデッキ枚数が多いのが気になるところ。
まあ、前の『魚デュアル』を光よりにして《オネスト》を入れたデッキです。

魚じゃなくていいじゃんとか言わないの。

今《フィッシャーチャージ》と《デュアルスパーク》にハマってるんです。

こんなに魚を推してるのに、初見の人には、
「ヒーローデッキですか?」
とか聞かれちゃうくらい《ヒーロー・ブラスト》の方が目立った活躍を見せます。

基本的にフリーチェーンとかを重視しているデッキなんで、使い方次第で色々できます。


例をあげると、

奈落など警戒して裏守備で出したベストロをセットしたタイミングで《フィッシャーチャージ》

訓練所で持ってきたベストロを手札に加えたタイミングで《マインド・クラッシュ》

ダメステ《収縮》をカウンターされたんで計算時に《オネスト》

ダメステ《オネスト》をカウンターされたんで別タイミングで《収縮》

自分が召喚したモンスターに奈落撃たれたらチェーン《収縮》

とかとか。


使ってると面白いですよ〜

お試しあれ(笑


次は《毒蛇の供物》が使いたいんですけどね〜
《ワーム・ゼクス》《ワーム・ヤガン》が無いんだよなぁ〜
《異次元からの埋葬》もあったら最高なんだけどね〜


―まあ、違う形で作るっていう手もあるか、の―
葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

遊戯王プレイヤーに50の質問

デュークさんの見てたらやりたくなった。
かなり昔の奴だから質問内容がアレだったりするけどね!
もしかしたら前にやってるかもしれないけど…

過去は過去。
現在は現在。

ですよね〜

んじゃ、いってみましょ〜


Q1.性別


Q2.生年月日と血液型
8月19日
A型

Q3.所在地(県/地方)
今は栃木県

Q4.遊戯王OCG歴
8〜9年くらい?

Q5.遊戯王OCGを始めたきっかけ
デュークさんとか夢珠さんとか蝉○さんとかリュートさんとかがやってるのをみて興味を持ったから。

Q6.近所に遊戯王仲間がいますか?
近所にゃいない。
地元に戻らないと。

Q7.あなたが所属している団体名
遊戯王革命軍

Q8.よく使用するスリーブの色
オレンジ、黒、紫、薄緑(使用頻度の高い順)
でも今は専らコッポラを使ってます。

Q9.「ジュニアルール」と「新エキスパートルール」どちらが主流ですか
古っ!
時代はマスタールール!!

Q10.好きなモンスターカード
最近だと、ナチュル・フライトフライ

Q11.好きな魔法カード
ご隠居の猛毒薬

Q12.好きな罠カード
仕込みマシンガン

Q13.相手に使われると辛いカード
トラップ・スタンがムカつく

Q14.好きなレアリティ
ノーマルがいいよね〜

Q15.自慢の所持カード
自慢できるようなレアカードはないな〜
パッと思いついたのが、マインド・オン・エアの亜版1stレリーフとかね…

Q16.欲しいカード
ターミナルのカードでちょこちょこ欲しいのが…
最近だとミストウォームを持ってなくて泣いたから…それかな?
このターン、ミストウォームが2枚持ってたらいけるのに…とかあったからね(笑

Q17.禁止・制限・準制限を希望するカード
この時期に?
ダムト→禁止。なんだかんだ強い。制限カードってよっぽどじゃない限り、とりあえず積んどけ〜みたいな感じだから。とりあえずで積まれたくない。
裁き→制限。召喚制限がキツそうでユルい。デミスが制限なんになぁ〜。
オネスト→…準制限?1枚じゃつまらないし、3枚じゃ多くてムカつくし。間を取りましょう。

Q18.禁止・制限・準制限を解除して欲しいカード
地砕き→準or無制限。まあ地砕き以外にも単体除去あるからそれを使えってことなんだろうけど。だからといって他の除去の癖の強いこと…。
月読命→制限。環境が早いとそこまで活躍は出来ないと思うし。単体のカードパワーを考えたら他にパワー高い無制限とかいくらでもありそう。でも悪巧みができるカードだし…

Q19.好きな属性
特に…
デッキによってかわるし。

Q20.好きな種族
植物
あと最近推してるのは魚

Q21.好き(得意)なデッキのタイプ
これは自分が使ってってことなの?自分が使われてってことなの?
前者ならコントロール系。特にライフアドバンテージをとるデッキ、つまりはバーンってこと。
後者ならメタビート。なぜならメタ外デッキを使う人だから。でもたまに、『ついでメタ』されることもあるけどね〜

Q22.嫌い(苦手)なデッキのタイプ
前の質問と同じ形式で。
前者ならメタビートとロック。
メタビは環境やメタを考える力がないし…。ロックはどう動いていいかが分からない。
後者なら剣闘獣。
正直、剣闘獣自体が自分のプレイングスタイルをメタってるんですよ。剣闘は俺メタw

Q23.現在のデッキ所持数
そのままつかえるのが、5つ
ちょこっといじって使えるようになるのが2〜3つ

Q24.常にサイドデッキを持っていますか?
常にはないな〜
大会に出ると決めたら、使うデッキにあわせて組むから。
スイッチサイドが多いんで、デッキ毎にまるっきり違うから使い回しみたいんがきかない。

Q25.デッキ枚数の平均
41枚!
特に意味はない。あえていうなら遊び心。

Q26.モンスターカードの平均採用枚数または割合
デッキによって違うけど…
よく使うデッキ(バーンの場合)でいうと16枚。

Q27.魔法カードの平均採用枚数または割合
デッキによって違うけど…
よく使うデッキ(バーンの場合)でいうと15枚。

Q28.罠カードの平均採用枚数または割合
デッキによって違うけど…
よく使うデッキ(バーンの場合)でいうと10枚。

Q29.5星以上モンスターカードの平均採用枚数
デッキによって違うけど…
よく使うデッキ(バーンの場合)でいうと1枚。

Q30.あなたが必ずデッキに採用するカード
必ずじゃないけど、《スケープ・ゴート》の採用率は高いと思う。

Q31.制限・準制限以外で強いと思うカード
《オネスト》

Q32.あなたは「攻撃派」「守備派」どちらですか?
基本的に守備派。その上チキンハート。

Q33.好き(お薦め、得意)なコンボ
ドラガンナー

Q34.魔法カード「サイクロン」の平均採用枚数
1枚

Q35.遊戯王OCG非公認のオリジナルカードを購入した事がありますか?また、オリジナルカードをどう思いますか?
ない、けど面白いと思う。


Q36.再版を希望するカード
特にないかな…
いや…付録カードとか集めたパックとか出さない?いろんな人が涙目になるけど。

Q37.対戦で勝つ為に重要だと思う事
基本的には損をしないようにすればいいんじゃない?
あとは自分のペースに持ち込むこと。

Q38.同じタイプのデッキ(混沌開闢系、手札破壊系)が公式大会上位を占めている事についての感想をひとこと
まあ、かなり前の質問だからね〜デッキタイプが古い。
上位を占めるのはしょうがないんじゃない?それだけ使う人が多いんだから。右に習えみたいな?

Q39.チェーンの確認を行っていますか?また行わない方をどう思いますか?
とりあえず確認します。
しないと訳分かんないからね。
行わないのは有り得ないと思うけどなぁ〜

Q40.フェイズ宣言を行っていますか?また行わない方をどう思いますか?
とりあえず確認します。
しないと訳分かんないからね。
行わないのは有り得ないと思うけどなぁ〜

Q41.あなたが対人対戦で印象的だった出来事
対人しかしないし。
印象的なことはあるけど、書くのめんどい。

Q42.あなたが対戦相手に望む事
確認してください、いろいろと。

Q43.今後も公式大会があれば積極的に出場したいですか?
気分次第。

Q44.公式のポイント制ランキング戦に参加していますか?
大会出たりしてんだかあ参加してんじゃない?

Q45.遊戯王OCGをやめようと思った瞬間
正直、思ったことない。

Q46.あなたの遊戯王OCGへのこだわりは何ですか?
好きなデッキで勝つ!

Q47.今後、遊戯王OCGに関して期待する事
とりあえずまだ続けて欲しい。

Q48.遊戯王OCG以外に好きなTCG(過去でも構いません)
基本的に遊戯王一本。
強いて言うならD−0?
もう止めたけど、店舗大会で本戦出場権利を戴いたことくらいはあります。

Q49.あなたが遊戯王関係のサイトを利用する目的(例:情報収集、トレード等)
情報収集と交流

Q50.最後にひとこと
これからも細々と活動していくのでよろしくお願いします。



―葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

アメザリがやってる番組で…

金曜夜6時からテレ東でやってるアメザリの番組で、平井さんが遊戯王OCG世界大会への道みたいな企画をしてました。

まあ結果は、『世界大会は予選通過しないと出れません。しょうがないから世界チャンピオンとエキシビジョンマッチをしてもらいましょうか。』みたいな。
で、フルボッコみたいな。


それは置いといて。

平井さんにデッキのアドバイスをしたのがカイザー海馬で、海馬曰わく、

「このレアカードを集めてデッキを組みな」

な感じで、そのカードが…


《シモッチによる副作用》
《堕天使ナース−レフィキュル》


盛大に吹いた。


もうお分かりですよね。
そう、【シモッチバーン】です。

その他、《ソウルテイカー》《ギフトカード》《デス・コアラ》《光の護封壁》《レベル制限B地区》《キラー・トマト》とかが見えました。


ガチかネタか分かんねえ。

確かに初心者でもブン回れば勝てるし…

つうか、もし世界チャンピオンに勝っちゃったらどうしてたんだよっ!

と、小一時間問い詰めたい。


―まあ、そんなんに負けないから世界チャンピオンなんでしょうけどね〜、の―
葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

新制限

とりあえず新制限が各所で出回ってるやつでホッとしました。

これで今回のデッキ案がボツにならなくて済みます。

まあ、あまり現環境は分からないので一枚一枚にコメントみたいなのはしません。

そうだ、ちょっと集めるの迷ってた《異次元からの埋葬》でも集めてみるかな〜



後、身内に連絡〜

前記事でも書いたけど、ちょっと面白いデッキ案が出来たんですよ。
デュークさんだけに丸投げするのもアレなんで、コメかメールを頂ければデッキ案を投げますw
みんなでアレコレとカタチにしませんか〜?
たまには『チーム(笑)』っぽいことでもしましょw

改良案なくてもデッキ案だけは投げますw
posted by 葛城抜刀斎 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リクエストにお応えして

夢珠さんのブログより、

「シンクロな要素をふんだんに取り入れたぶん回しデッキも見てみたいものですお」

というリクエストがあったのでそんな感じのデッキを組んでみました。

調整不足なんでまだアレですが、フリーをした感じ悪くはないようでした。

制限がかわる時期にそんなデッキなんか考えて…と思いのことでしょうが、とりあえず今出回っている新制限対応なんで(あれがマジなら)使えるっちゃー使えそうです。

まあ後はデュークさんがガチに昇華してくれることを信じて私はまたネタデッキでも考えますかw


―ネオスとか儀式を組みたい、の―
葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 00:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

魚デュアル

『魚デュアル』

モンスター/16枚
上級2枚
邪帝ガイウス×2

下級14枚
E・HEROアナザー・ネオス×2
E・HEROエアーマン
E・HEROオーシャン
光鱗のトビウオ
竜影魚レイ・ブロント×3
グリズリーマザー×2
水晶の占い師×2
フィッシュボーグ−ガンナー
黄泉ガエル

魔法/12枚
大嵐
サイクロン
死者蘇生
地砕き
おろかな埋葬×2
デュアルスパーク×3
サルベージ
E−エマージェンシーコール
ミラクル・フュージョン

罠/13枚
ダスト・シュート
マインドクラッシュ×2
水霊術−「葵」×3
ヒーロー・ブラスト×3
フィッシャーチャージ×3
聖なるバリア−ミラーフォース−


計41枚



コメント
正直、『デュアルスパークのデッキ』と変わりありません。
サイドエキストラは適当だし、もっと言うと使わなくても事足りる感じ満々だったんで載せません。

実際に使ってみて、思いの外回るなと。

1回でもデュアルスパーク、フィッシャーチャージ、水晶が回れば後が続いてくる感じです。

後は葵の偉さといったら言葉になりません。
マイクラのサポートになるし、相手の大嵐やハリケーンに併せて計算を狂わせたり。

葵のおかげでブン回されなかった決闘がいくらかありました。

高速環境・高速デッキについていけないなら無理にでも速度を落としにいかないと…
それがピーピングハンデス…


でも手札把握しても決め手に欠けた決闘もあったんで、決定力をつけていかないと駄目ですね。

E・HEROとミラクル・フュージョンを増やしてもいいかもしれない。
ZERO強いからね!

兎に角、気に入ったんでも少し考えていきます。


―葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大会レポ(8/6)

ながしまで開催された遊戯王の大会に参加してきました。

形式:スイス5回戦
人数:26人(みたい)
使用デッキ:魚デュアル

1回戦:Y村さん(苦痛ワンフー)

1戦目。先行
ドリルロイドや閃光の追放者に悩まされて負けました。

2戦目。先行
またドリルロイドや閃光の追放者に困りました。
が、デュアルスパークやフィッシャーチャージを除去に併せてひっくり返して勝ちました。

3戦目。後攻
相手の伏せが多かったんですが、除去に併せて動いて相手モンスターを切れさせて、あとは葵マイクラで手札操作して勝ちました。


結構閃光の追放者がきつかったです。
黄泉ガエルとか…がね。
相手のデッキとしてはこちらの行動に併せて除去を撃つデッキなので、それに併せてデュアルスパークやフィッシャーチャージ、葵を撃たせていただきました。
それがよかったみたいですね。


2回戦:M島さん(旋風BF)

1戦目。先行
相手は旋風スタートでした。
が、出して来たのがカルートとかなのでまだよかったです。
シュラにはヒーローブラストを併せたりして、ゴトバにデュアルスパークを併せたりして勝ちました。

2戦目。後攻
葵マイクラで相手の手札を枯らしたんですが、トップシロッコがどうしようもなくかなり困りました。
しょうがないから蘇生で相手のゲイルを貰って効果で倒そうとしたらゴトバ。
でも目的のシロッコはどけられたからよし。
そのまま勝ち。


旋風に併せて除去を撃てればあまり怖くはないみたいです。
あとは旋風でマイクラも撃ちやすくて、思いの外やりやすいと感じました。


3回戦:まさるさん(墓守猫)

1戦目。先行
相手の行動に併せてデュアルスパークフィッシャーチャージ葵マイクラを併せて勝ちました。

2戦目。後攻
後攻2伏せの内、葵を貫かれ、次のターンでマイクラを貫かれる。
この動きは…と思ってマイクラチェーンして3択からひとつを宣言したら外れ。(ちゃんと3択のなかに当たりはあったんですが…無念ですね)
その後スタダを出されてどうしようもなく負けました。

3戦目。先行
相手の手札を葵マイクラで把握したんですが攻めきれず。
サモプリ出されてひっくり返されました。
そのままずるずる負けました。


2戦目は悔やまれる。
後で正解があったとなると余計に。スタダを出されたら返せるカードがほぼ無いんですよね〜
構築の問題。
3戦目は勝てる流れだったのに、2ターン連続紙札をドローした時点でアレ?って思ったんですよね。
追い討ち出来なかったのが悔やまれます。


4回戦:レイさん(黒忍者)

1戦目。後攻
相手初手櫃からの偵察機、1伏せエンド。
とりあえず殴ってみると死デッキ。
手札がボロボロ落ちて、それから黒忍者が飛び回ってカグッチが出てきて負けました。

2戦目。先行
手札把握行くも死デッキ撃たれて手札がボロボロ。
なんとか粘ってみたものの結果負けました。


単体除去中心のデッキなんで、黒忍者がかなりいやらしかったです。
ただ撃つだけじゃすぐかわされてしまうんで凄い困りました。
結果どうしようもないっていう結論に達したわけで…。
出される前にどうにかしないといけませんね。


5回戦:ハジキさん(ダークアンデ)

1戦目。先行
水晶でデッキ回して、葵で手札把握してガイウスとかで勝った気がする。

2戦目。後攻
相手の増援→ネクガ、モンスターセット1伏せエンドで死デッキの予想はつくんですが、どうしようもないっていう。
手札ボロボロで粘ってみましたが負けました。

3戦目。先行
ダスクラ葵で手札把握から有利に進めて、相手が落としてくれたカイクウを蘇生してネクガを止めて勝ちました。


ネクガ採用のダークはRDのやつとやったことがあったのでよかったです。
ネクガで守れても返しを対処出来たんでよかったです。
葵マイクラで手札から落としたり、チューナーをデュアルスパークフィッシャーチャージヒーローブラストしたりして。
あとカイクウが強いと感じました。


結果
×○○
○○
○××
××
○×○


まあ箸にも棒にも引っかからない成績で。
でも正直かなり健闘出来たんじゃないかなと、こんなデッキで。

というかダスクラ葵が強すぎます。
相手の行動に併せて撃てばだいたいラッシュを止めることが出来ます。
情報もらった上に嫌なカードを落とせるから相手の手をコントロールすることもできますしね。

あとはこちらがどう対処していくか、そもそも対処できるかの問題ですから。

なんという詰め決闘…


兎にも角にも、久々の大会で手も震えました。
頭もガンガン痛くなりました。

でもそれはインターバルの時だけで、決闘がはじまるとフッと手の震えも消え頭もスッキリするという…

なんだかな〜って感じですね。
頭痛も寝たら治ったし。

なんだかな〜って感じですね。

ただの決闘中毒者(笑)ですね。


―大会に参加された方々お疲れさまでした〜、の―
葛城でした。
posted by 葛城抜刀斎 at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。